FC2ブログ

サワラキャスティング IN 伊勢湾

冬の気配が強まる今日この頃、K船長にお誘いいただき、伊勢湾のサワラキャスティングに出撃してきました。
例年、この時期になると沖合を回遊するサワラや青物が、ベイトを追いかけ比較的湾の奥に入り込みます。
シーズンによってサイズや魚種も色々で、先週はワラサ、ハマチがトップで好調だったようで、期待が高まります!

78262137_2443859345740731_1564935569828478976_o.jpg

朝日が眩しい。
画像は醜いですが、大型のタンカーや貨物船が一列に並んでいます。ここ名古屋港は日本有数の貨物運搬船の航路。並んでいるのはいわゆる渋滞ってやつです。1時間ほど船を走らせます。今回はK船長、竹兄、梅村の3人。途中、鳥も多くなり雰囲気が一気に高まります。すると船団が!

78485378_2443859452407387_6780732523967152128_o.jpg

急行するとボイル多数見受けられます。キャストするとヒット!引かない・・・。ハマチでした。

なかなかすぐには食いませんが、タイミングが合えばハマチがヒットします。サワラも混じるようですが、我が船には配当がありません。しかし、良い凪

78288650_2443859529074046_7655651378303336448_o.jpg

肌寒い朝で着込んでいたため、少し汗ばむほどのいい天気。
ハマチばかり釣れたため少し移動すると、今度はサワラが跳ねだした。シンペンをキャストが決まると即ヒット!ヒット後いきなり鋭い横っ走り。本命のサワラでした。

78170681_2443859655740700_1951163742326620160_o.jpg

まわりの船もガンガン釣れています。その後もボイルが頻発。魚の方向にルアーが合うとバイト!

サイズアップのサワラ!

78774139_2443859729074026_7865654392651776000_n (2)

最高です。その後、さらに1本追加し帰路に。途中のポイントでハマチ少し遊んでもらって本日終了

サワラの回遊をタイミングよく狙い撃ちすることができました。時合では、船がサワラに囲まれているような凄い状況が何度もありましたが、ただ投げれば釣れるわけではなく、魚の進行方向を見定めたキャストアキュラシーと、ルアーのリトリーブ速度が肝だったような気がします。サワラは表層を逃げるベイトを追いかけいていたため、カツオ狙いの時のスキッピングで、少しルアーを意図的に跳ねさせるアクションが効果的だったと思います。ライトなシーバスタックルを使っている船もありましたが、自分はハリのある青物キャスティングロッド「チャージャーML」を使用して距離を稼ぐとともに、中型のハイギアリール(10000XG)を使って、ルアーの動きにメリハリを付けました。

現時点ではサワラの群れは、再度、沖合に出ているようで、伊勢湾のルアー船で狙うことができます。狙い方は主にはジギングになりますが、美味しい魚をぜひゲットしてみてください。サワラは、炙りや西京漬けなどで美味しくいただきました。サゴシサイズは釣れませんでしたが、脂身の少ないサゴシは鍋が最高です!


【タックル】
ROD: T.KustoMチャージャーML
REEL: S社14000番
LINE : PE2号 ウルトラインビジブル50ポンド
LURE :ピンテール、ブランカほか

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/

【インザストリーム オフィシャルページ】
http://www.inthestream.net/

【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター