FC2ブログ

チャレンジ ツナ in 相模湾


朝晩の過ごしやすさを感じる日が多くなりました。
キハダのシーズンは真夏のイメージがありますが、まだまだ9月以降も狙えます。ただ、水温の変化、ベイトによる狙いかたの違いもあるため、よりテクニカルに狙うことになります。今回は今シーズン初となる相模湾、真鶴港の嘉丸さんにお世話になりました。

出港。

20181004002233417.jpg



沖に出ると少しうねりはありますが、釣には支障がない程度です。
東に向けて鳥を探します。

20181004004827341.jpg



二時間近く走ったところで船団があります。
マグロの跳ねはありませんが、カツオが固まっているようです。

201810040022366d9.jpg



餌釣り、漁師さんは釣れています。表層にカツオが泳いでいるのを時折確認できますが、ルアーには反応悪く、喰わせることができません。何度もトリヤマは発生し、そのたびに船長は船を走らせ、キャストを繰り返しますが、マグロの反応はありません。

20181004002235be3.jpg



ストップフィッシング。
キハダの跳ねは確認することは出来ませんでしたが、台風の荒れ後にはまたチャンスがあると思います。タイミングを見計らって、何とかキャッチに結びつけたいと思います。



【タックル1】
ROD: インターミディエイトボロン810
REEL: S社14000番
LINE : PE5号 ウルトラインビジブル100ポンド
LURE : ドリームチューン、舞姫ほか

【タックル2】
ROD:  8ftツナロッド
REEL: S10000番
LINE : PE5号 ウルトラインビジブル100ポンド
LURE :ナナツボシほか
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター