FC2ブログ

レッドスナッパーin敦賀


暖かな春を感じる4月中旬、マダイが好調の敦賀、綾姫丸さんにお邪魔しました。
敦賀は自分の住む豊田市から2時間半ほどで行ける、手軽にプチ観光気分で行ける好釣場です。
7月になれば海開きもして、ますます魅力的❗

6時半集合

20180423225032df9.jpg



7時に出発
一路、沖合を目指します!

20180423225033421.jpg



ポイントまで、1時間ほど
少し風がありますが波はなく、船上はとても心地良いです。

スタートフィッシング

水深100mほどの深場
同船の皆さんはタイラバで狙いますが、自分はタイラバはあまり得意ではないので、ジグで狙います。

ほどなくしてアタリ!
…あまり引きはないまま上がってきたのは、

20180423225038e95.jpg



手のひらサイズのマダイ!
本命ですが、かなりかわいいサイズ。

船中ファーストフィッシュは気分が良いものですね😃

ここからアタリが出だします。
レンコ混じりでポツポツとマダイがヒット!

20180423225036b84.jpg



船上が一気に活気づきます!

たまにサバの群れがくるとサバ天国(サバ地獄?)状態に!

うまくサバをかわしつつ、誘いあげて一瞬のフォールでバイト!
ドラグを鳴らし突っ込む❗
大本命?

水深があるものの主導権を与えず一気に寄せます。
ほどなくしてキャッチ!

201804232304159c6.jpg



堂々のナナマル!
帰宅後計量採寸したら4.7キロ、72センチありました。

その後も、なにがしかアタリはあり、数枚追加

201804232304117d1.jpg


20180423230414495.jpg



嬉しい珍客も

20180423230409acf.jpg

ラスト時合いで同船の方に今日イチのビッグワンキャッチ!

凪にも恵まれ最高の一日でした!

20180423230412776.jpg

綾姫丸船長、木田さんありがとうございました。

この日は自分はほとんどやりませんでしたがタイラバも好調で、多い人で4枚ほどキャッチされていました。
ただ、全くアタリを得られない方もいましたので、ラバーやヘッドの組み合わせ、巻くのスピード、タックルバランスなど、ただ単に落として巻くだけではない、繊細な奥の深さを感じました。自分は全てジグでのヒットでしたので、どちらが有利というより、得意な方でやりきることのほうが大切だったかもしれません。

ジグは180gから200gまでのもので、初速を着けたアクションで誘いあげ、フォールの一瞬にバイトが集中していました。イメージ通りのヒットは、ジギングの醍醐味ですね!まだまだ連日大型のマダイが釣れていますので、敦賀にぜひ釣行してみてはどうでしょうか😃


【タックルデータ】
R O D:チャレンジャーカトラス     
REEL:S社301番 PE1.5号+フロロカーボン7号
LURE:クイックゼロワン180g、TGベイト180gほか

プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター