FC2ブログ

9月中旬にして・・・

9月上旬、キハダマグロを攻略すべく、今季2度目の相模湾にいってきました。

朝5時、真鶴港より出撃!
1DSC_3174.jpg

前日には大雨警報画発令するほどの豪雨。
河川からの濁流が流れ込み、相模湾はかなりの濁り潮となり、鳥もまばら。
2DSC_3173.jpg
先回のコバルトブルーの潮とは正反対。

かなり厳しい状況が予想されるも、出港から30分ほどで鳥山発見!
鳥の下には小さいながらもボコボコとマグロが頭を出しています。
すかさずミヨシからキャスト。

同船者のK平氏の誘い出しにバイト!
4DSC_3180.jpg

続いて自分のシンキングペンシルにもバイト!

ダブルヒット!!

控えめのバイトとは裏腹に、ぐいぐいとラインを引き出します。
二本ともいいサイズをヒットしたようですが、数分後、自分のほうがラインブレイク・・・
なんで~~!!

リーダーブレイク。
掛かりどころが悪かったのか、日ごろの行いか・・・

一方のK平氏はファイト継続中!
今季既に2匹のキハダをキャッチているK平氏でも苦戦するサイズのようで、なかなか思うように寄せることができない。

巻いては出され、また巻いては出される・・・
一定の水深以上を極端に嫌うように、上がってこない。
3DSC_3179.jpg
ロングロッドの辛いファイトが続きます。

数十分くらい経ったころからK平氏の体力も限界に。
マグロも疲れたのか一気に寄せ、リーダーが見えたところで急激な横っ走り・・・ブレイク

あと少しというところで、残念

次を探します。
5DSC_3195.jpg
小雨が降ったり止んだり、不安定な天気。

時折見せるナブラもシイラばかりで、本命の反応はイマイチ
鳥も休みがちになり、活性は下がる一方

6DSC_3198.jpg
これ食って気合入れますが、既に本日終了の模様

帰港になりました。

8DSC_3204.jpg

自分のヒットルアーはカーペンターのγ90
親父船が同じナブラを攻めていてなんと偶然発見!
拾ってくれていました!

9DSC_3189.jpg
結び目から30mほど上でリーダーがズタズタに。
ルアーの頭部から背部にかけて強烈な歯跡
こんなのあり!

ルアーにはほかにもいくつも歯跡が!
99DSC_3192.jpg

99DSC_3193.jpg

タックル的には決して弱くなかったですが、相手が悪かったのか。


とにかく、火が付いてしまった感じです!
イクしかない!

99DSC_3206.jpg
真鶴港 嘉丸 若船長、頼りになります!

【タックル1】
ROD: インターミディエイトボロン810
REEL: D社6500番
LINE : PE6号 ウルトラインビジブル130ポンド
LURE : ブルーフィッシュ100、鮪郎100、γ-90ほか

【タックル2】
ROD: インターミディエイト MAGNUM
REEL: S10000番
LINE : PE5号 ウルトラインビジブル100ポンド
LURE : オズマ、七ツ星ほか
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター