スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り納め

久々となりましたが、釣り納めるべく西舞鶴のアクアノートにお邪魔してきました。
20111231_073548出航

路肩や山には雪が結構ありますが、道にはほとんどなく安全に来ることができました。
ただし、降雪は予測できない部分もあり、スタッドレスタイヤなどの滑り止めは必携です。


朝一はめちゃくちゃ冷え込みました。

今日は「ハウラー」をしっかりテストしますよ~。
DSC_2650テストロッド

急なナブラ撃ちにも対応すべく、キャスティングロッド「チャージャー」も忍ばせてあります。

早速、出船。
まずはハマチの様子見で、冠島に向かいます。
DSC_2653冠
ここでは一投目からハマチ。
2投目もハマチ。3投目も・・・

イレグイです。
鉛ジグはもちろん、鉄ジグ、オッターテールでもイレグイ!
久々のイレグイに楽しさを感じます。

この時期の日本海は時化の日が多く、海に出られる日が限られます。
その代り、出船出来た時は魚の活性が高いことが多いです。
冠島周辺には無数のハマチがいるようで、魚探にびっしり写っています。

イレグイが続くと、ついつい釣りが雑になりがちです。
そうした時は、一匹一匹をバラさすことなく誘いから前アタリ、バイト、フッキング、やり取り、引き抜きまでを完璧にやれるよう心がけます。
そうすることで、魚との基本的な一連のやり取りを体で覚えることができます。
ハマチをバラすようでは、メジロやブリとやりあえませんよ~!

ここで、各自ハマチに満足したのを見計らって白石に移動します。

移動後、いきなり同船者にメジロヒット。
すぐさま時合い到来。
しゃくりに気合を入れて強めのジャークをバン、バン、バーンと入れてふわふわさせるとバイト!

先ほどのハマチ以上の重みを確認。
ハウラーMLでグリグリ寄せます。

メジロゲット!
よく引きましたが、このロッドの敵ではありません。

他の乗船者の方も、釣れだし、活気付きます。

この日は風も弱く、潮も早過ぎない良い感じです。
今日は一日ドテラ流しで攻めていました。

2匹目はハウラーLでヒット。
この日はふわふわバン、バン、バーンという感じが良かったようです。(判り辛いですよね~)
DSC_2656ゲット

その後、ボートプレッシャーが原因なのか、アタリが遠のきます。

11-12-31-012釣り納め

結局、メジロ4匹、ハマチ15匹と終わってみれば、爆釣。
今年一年の釣り納めとしては最高の一日となりました。

来年も良い年となるよう頑張っていきたいと思います。

【タックル1】
R O D:T.KustoM HAULER ML(プロト)     
REEL:ステラ8000PG PE2号+ウルトラインビジブル60lb
     LURE:ZERO1 セミロング 200g、ワイズ140g

【タックル2】
R O D:T.KustoM HAULER MH(プロト)     
REEL:ステラ8000PG PE2号+ウルトラインビジブル60lb
     LURE:ナムジグ175、200gほか

【タックル3】
R O D:T.KustoM HAULER L(プロト)     
REEL:98ツインパワー5000H PE1号+ウルトラインビジブル30lb
     LURE:バラー、F1ほか
スポンサーサイト
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。