FC2ブログ

ブリへの道~丹後~

昨日の丹後釣行のレポートです。

いつものオーシャンズ艇にお邪魔しました。
始まりました秋のジギングトーナメント。
早速エントリーします。
DSC_2500カード

まず朝一は網野沖を攻めます。
2,3箇所転々とするも船中、シイラ、レンコダイ・・・

そんな中、白石を攻めている僚船からメジロコールが!
波のある中、急行します。(かなり船酔気味)

白石沖は鳥山ができていて、気配がムンムン。

水深100mラインでジギングスタートして僅か数投でトモの女性にメジロヒット!
続いて、またその女性にメジロ!?

たまにこういうのあるんですよね~。
でもはっきりと判りました。
ヒットパターンはスローなんです。

そのスローの間作りをしっかりイメージして誘うと直ぐにアタリ・・・ノリません。
こういうときは迷わずリアフック装着。

すると、直ぐにヒット!(やっと船酔いが吹き飛ぶ~!)
ハウラーMHでぐりぐり寄せます。
あがってきたのはメジロ!
DSC_2490メジロ

DSC_2494メジロ1
リアフックがっちり~!  でしょ!


その後、父にも同サイズ!
DSC_2492ミツ (2)
梅父は釣ります。時には自分を超える釣果を叩き出します・・・余談ですが。

今日のアベレージです。

同船者の方たちにもヒットが続き、トータル20本ほど上がったところで、あたりが遠のきます。

移動を繰り返した後に、同船者に大型がヒット!
2・3度ドラグを引き出すファイトであがってきたのは今日一サイズののブリ。5.7キロほど。

その後、アタリもなくなり終了。

秋の本格青物シーズンの始まりを感じさせる一日でした。

タックルの合わせ方、シャクリのパターン、誘い方・掛け方など、色々イメージしながらのヒットはキモチイイの一言。

充実した一日でした。

※ちょっと頑張りすぎて、翌日の筋肉痛は酷かった・・・

【タックル1】
R O D:T.KustoM HAULER ML(プロト)     
REEL:ステラ8000PG PE2号+ウルトラインビジブル30lb
     LURE:ZERO1 170g、スイムバード170gほか

【タックル2】
R O D:T.KustoM HAULER MH(プロト)     
REEL:ステラ8000PG PE3号+ウルトラインビジブル60lb
     LURE:ナムジグ 200gほか
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター