スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鰤への道~丹後編2~

秋も深まる11月14日、チームITSメンバーと鰤を求め丹後に行ってきました。
Image144.jpg
今回お世話になったのはオーシャンズです。
奥に見える青い船はブルーウォーター、オオドモにオッターテールの加藤さんが乗っていました。

今回はこのタックルをメインに丹後の海を攻略します。

Image147.jpg


10分くらい走り、すぐに釣り開始。
メンバーの面々は気合十分。どうなることでしょう。
手前から、やまさん、会長、バギちゃん。
Image146.jpg

なかなか魚からの反応が無いなか、ヒット!
チーム一番の成長株 バギがやってくれました!
Image148.jpg
なかなかいいサワラです。
この魚を見た会長に気合が入ります。

その後、高まる期待に反して沈黙が続きます。
場所を変えるも、ほとんど反応がありません。
時間だけが過ぎていきます。そこで、白石へ向けて大きく移動。

その後会長にアタリ。
でも小さい…しかも途中でハリ外れ、、、が次の瞬間、目前に外れた魚が浮かび上がってきました。
Image151.jpg
かわいいガシラ。浮いてきたのをタモですくいました(笑)

続いて梅村に変なアタリ、、、若干の生命反応を感じて巻き上げると、
Image150.jpg
犯人はこいつでした。
オッターでゲット!

その後、白石で粘るも沈黙が続きます。
そんな中でまたしても彼がやってくれました。
Image152.jpg
バギちゃん。マトウダイ。
でかっ!!

コレを見た船長。速攻で移動を決断しました(笑)潮が最悪のようです。
浅場に向かいます。

早速流すとハマチがヒット。4人で仲良く4匹ゲット
その後サバフグを少し釣り、ラストチャンスを網野沖に賭けます。

網野沖100mの深場を流すとハマチのラッシュ!!
今までの沈黙が嘘のように船上が活気付きます。
トリプルヒット!
Image154.jpg

サワラも混じり、鰤への期待が高まります。

そんな中、底付近で今までとは少し違う重いアタリ。特にドラグも出ない?
水面まで巻き上げるとちょっと暴れる。大ハマチ!?

船長にネットをお願いして無事にゲット。
メジロ。嬉しい~!

Image153.jpg

その後、ハマチのラッシュが一息ついてそろそろ終了と思った矢先、再度、いい感じのアタリ。
サイズアップのメジロゲット。
779-thumbnail2.jpg
大きいほうは70cmありました。

結果、17時近くまで残業。港に向かいました。
Image155.jpg

終わってみれば、まあまあの釣果。
781-thumbnail2.jpg



なかなか魚の活性が上がりきらないなか、夕方の時合いでうまくキャッチできました。
今日のポイントは、メジロ以上の魚のいる層で、いかに効果的なシャクリができるかということだったと思います。。
シャクリは地元のアングラーが多用するロングジャークが特に効いた気がします。

まあまあサイズのバラシが2回ほどありましたので、タックルのバランスを再考しなければと思いました。
特にハリとロッドのバランスをもっと上げる必要を感じました。

次こそ鰤をキャッチできるよう頑張ります。
メンバーの皆さん お疲れ様でした。

お土産に買ったセイコガニ、めっちゃ旨かったですよ。


【タックルデータ】
R O D:T.KustoM KK ドテラ 65ML S/E(プロト)
REEL:ステラ8000PG・HG PE3号+ウルトラインビジブル30lb・60lb
LURE:スイムバード130g、ナムジグ200gほか
スポンサーサイト
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。