スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り人の特権


この時期の釣りは、朝が寒くて辛いので結構苦手です。
しかも、釣れない、生命感の薄い時期…

でも、釣れる魚が特に美味しいのは事実!

10日ほど前に釣った鰤を熟成!

20180224222124622.jpg


鰤の刺身はなかなかの熟成具合
あまり刺身は得意ではないですが、我ながらこれは大成功!
サシの入りも良く、しっとりとした甘味が口一杯に広がります。

次はアブラボウズ。
初アブラボウズは、川嶌店長からの頂き物
真っ白の綺麗な身

201802242221260e0.jpg

噛むほどにジューシー
あっさりした上品な脂がとても旨し!
エンガワのような、メダイのような、バラムツのような感じです。

でも、流石に沢山、食べられません。
この魚はやっぱりこの食べ方でしょうか

20180224222127475.jpg

西京漬け
妻に作ってもらいました。
これまた間違いない旨さで、子供たちもペロッといただきました。

川嶌店長、ゴチでした(^_^)v
アブラボウズ、いつかは狙ってみたいターゲットの一つですね!
スポンサーサイト

伊勢湾ジギング中止からの・・・

週末ごとに崩れる天気?
久し振りの伊勢湾、準備委万端でしたが、強風で欠航・・・

こういう日はインザストリームに限ります!
20171119DSC_1133.jpg
REKです。
どこで使ってもすぐにバイトを誘うこのジグのポテンシャルは相当高いと思います。
玄達、トカラと、投入後すぐにヒットするも、いずれもぶっちぎられ・・・

いまだゲットなしの無冠のエースです。

インザストリームNEWステッカー。
少し大きめのこのサイズは、ドカットはもちろん、クーラーボックスがおすすめでしょうか。


そろそろ秋のサンマを狙ったキハダ狙いといきたいですが、まだなかなかチャンスがないようです。
この時期ですので、キハダが出ないときは、やっぱりこいつを狙いに行きます。
こちらも準備万端で、週末、スクランブルです。
20171119DSC_1134.jpg
20171119DSC_1136.jpg
20171119DSC_1137.jpg
20171119DSC_1138.jpg

気づけば結構集まった。
昔は専用のジグなどなく、餌釣りの延長でしたが、近年は専用のジグ・スッテだけでなくロッドまで登場。

船によってはタルイカメタルのみのところもあり、より高いゲーム性で狙うことができます。

週末、時化ませんように!

敦賀タルイカメタルチャレンジ

マグロに振られ、タルイカに振られ、ついには青物にまで振られた10月・・・

この流れを払拭すべく、敦賀タルイカ釣行を計画しました。
今シーズン2度目の挑戦。前回はゲット、ヒット、アタリなし。船中0の完全試合。
タックルの見直しも含め、再度念入りに準備をして臨みました。

お世話になってのは色が浜の竹宝丸さん。
http://www1.rcn.ne.jp/~chikuhou/
船長は様々な釣りに精通していて、このタルイカメタルのエキスパートでもあります。
初心者のみならず、本気でタルイカを狙いたいと思っているアングラーには、特におすすめの船宿です。
20161107DSC_0127.jpg

15時過ぎに出船します。
まだ明るいですが、だいぶ日が短くなりました。
20161107DSC_0129.jpg

天候にもよりますが、航程1時間ほど。
今日はいつもより少し浅い場所でやってみるとのこと。
水深約100m

スタートフィッシング

なかなかアタリがありません。

最初のアタリは隣の方
でも本命ではない引きで上がってきたのは、いいサイズのマイカ。
マイカも終盤ですが、まだ釣れます。そしてなかなか大きい!
とても魅力的ですが、今回のターゲットではないので、狙いません。(でも本音はめっちゃ羨ましい!)

時間ばかりが過ぎ、船内ではマイカ、スルメイカがたま~に釣れてます。

棚を変え、ジグを変え色々試しますがアタリはなく。
今日はスーパームーンのお月様のせいでしょうか。

あきらめずにしゃくること21時ごろ、突然、シャクリあげているときの少しのポーズでズドン!
一気に絞り込まれる引きは大本命!

タイミングを見計らってフッキングを決め、ぐいぐい寄せます。
最後の船長のギャフも決まりゲット!
20161107DSC_0130.jpg

ん~久しぶりの感無量!
20161107received_1201215176633494.jpeg


このイカのツガイも現れ、隣の方がうまく誘って掛け、ゲット!
ダブルゲットとなりました!

いよいよ時合到来かと思われましたが、この後はすぐには続かず、1時間くらいした10時過ぎごろ、フォーリングに違和感に合わせるとズドン!

本命キター!

これも一気に寄せて、バレることなく無事ゲット。

その時もツガイが一緒に現れましたが、ヒットしませんでした。

その後、本命は現れず時間終了となりました。

寄港後の計測
20161107DSC_0134.jpg

12キロオーバー!
20161107DSC_0134 - コピー

もう一杯も同サイズ、同船者の方は13キロと船中3杯。すべて10キロを超えるビッグサイズ。

1日を通して少ないアタリを確実にものにするのと、ツガイを想定した狙いがとても重要な一日でした。

20161107DSC_0136.jpg
なんとも肉厚^^

狙い通り、イメージ通りでの1杯。そして2杯と出来すぎた釣行

たまにはこういう日もあっても良いですよね。


さて、次なるターゲットはオイルフィッシュ!
20161107DSC_0160.jpg

いざ!

チャレンジの前に

日に日に春を感じさせるような陽気もあり、季節の移ろいを肌で感じる今日この頃です。

先日、地元の渓流が解禁しましたが、次男のインフルエンザでチャレンジならず。
少しだけできた時間を使って、夕方のワンチャンスを狙いに行きましたが、これもチェイスのみの不発。
ただ、魚影は確認できましたので、また時間を作って出かけたいと目論んでます。

さて、今シーズンはなんとしても本命(キハダ30kg以上)をゲットすることを目標にしたので、その来るべきチャレンジ、チャンスに向けて準備をしています。

ツナタックルは一つ一つが高価(クオリティも高い)で、また欲しい時に手に入らないことが多いです。
そのため、欲しい物を店頭で見つけた時=買う時になります(笑)

ということで仕入れてきました。
DSCF114020160310.jpg

今回のお気に入り その1
DSCF113620160310.jpg
今まで使っていたグローブもお気に入りでしたが、大分くたびれてきましたので新調!
手のサイズにフィットすることはもちろん、キャストの際の人指し指の生地、グリップ感!
かなり気に入りました。

今回のお気に入り その2
DSCF114220160310.jpg
今シーズンのメインフィールドになる相模湾釣行で、同船者がヒットさせていたもの。

そして今回のお気に入り その3は特にお気に入り
DSCF113820160310.jpg

リアルシンキングミノー
菊池工房 BZハイブリッドです。
このサイズ(11cm)で45gと重量もしっかりあり、何といってもこのリアルさ、クオリティ!
DSCF114520160310.jpg
早くナブラ沸かんかな~!

何とも夏が待ち遠しいのは自分だけでしょうかね(笑)

team IN THE STREAM

team IN THE STREAMはフィッシャーマンズショップ、IN THE STREAMがオープンして、程なくして立ち上がりました。

気楽なメンバーばかり、肩肘張らない気ままなチームで、初期メンバーは6人くらいだったでしょうか。
毎月の釣行会、レポート作成、飲み会、BBQ…

釣りのなかでももっとも得意とするのがオイルフィッシュ!
20150928_0324372016030602.jpg
会長の攻めのファイト!

ヒットしてもたもたしてると、この会長からゲキが飛びます(笑)

先日、釣りの収納部屋の整理をする際に、レポートが出てきたので整理しました。
DSC_4092201603062.jpg
最新号が№23

バックナンバーを読み返すとレポートの内容とともに様々な記憶が蘇り、自分の稚拙な文書を恥ずかしく思いつつ、色々な経験をメンバーと共有できたことを凄く幸せに思いました。
DSC_4109201603062.jpg

DSC_409320160306.jpg

メンバーも当初から少しずつ入れ替わり、現在は10名ほど。

これからも、皆と楽しさを共有できたらいいなと思っています。

※メンバーの募集については、川嶌店長までお尋ねください。
プロフィール

Umemura

Author:Umemura
T.KustoM Field Staff 梅村剛

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。